日本:俳優/女優/監督…etc

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1 三毛猫 φ ★@\(^o^)/ :2017/02/08(水) 09:09:39.75 ID:CAP_USER9.net

    コミックナタリー 2/8(水) 7:00配信

    荒木飛呂彦原作による実写映画「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章」より、
    神木隆之介扮する広瀬康一と、小松菜奈扮する山岸由花子のビジュアルが公開された。

    広瀬康一は山崎賢人演じる東方仗助の同級生であり、友達思いで平和を愛する高校生。
    一方山岸由花子は、自分が通う学校に転校してきた康一の世話を焼くことに使命感を抱き、
    彼に一方的な思いを寄せるキャラクターだ。

    「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章」は8月4日にロードショー。
    なお映画の公式サイトでは、スマートフォン用待ち受け画像を本日2月8日よりプレゼントしている。

    (c)2017 映画「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章」製作委員会
    (c)LUCKY LAND COMMUNICATIONS/集英社

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170208-00000007-nataliec-ent
    no title
    (出典 pbs.twimg.com)

    no title
    (出典 pbs.twimg.com)


    【「ジョジョ」神木隆之介が康一に、小松菜奈が由花子に!ビジュアル公開】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1 ニライカナイφ ★ :2016/12/19(月) 16:34:31.85 ID:CAP_USER9


    (出典 www.asahi.com)
    ◆北野武が『アウトレイジ』完結編を撮る理由

    北野武監督の人気映画『アウトレイジ』シリーズの完結編が、2017年に公開されることが分かった。

    「裏社会の男たちの抗争を描いた同作品は、第1弾が10年に、続編『アウトレイジ ビヨンド』が12年に公開。
    完結編となる『アウトレイジ最終章』では、前作『ビヨンド』のその後が描かれるそうで、
    反社会的組織の幹部を演じた西田敏行や、刑事役の松重豊など前作に登場したメンバーに加え、
    シリーズ初参加キャストの出演も決定しています」(映画ライター)

    北野監督は「シリーズ3作目でいろんなことを盛りだくさんにやっているけど、
    やっぱり俺の映画になっちゃうよな」と語り、第3弾も『アウトレイジ』らしいバイオレンスに溢れた作品になると予告。
    だが実は、たけし自身は当初、シリーズ化するつもりはなかったという。

    「『アウトレイジ』を製作した時点で満足していたんですが、
    周囲から“賞を獲りたいなら続編を作ったほうがよい”と説得され、第2弾も作ることになったといいます。
    すると、第1弾では約7.5億円だった興行収入が、第2弾ではその倍に迫る約14.5億円の大ヒットに。
    第3弾も、たけしとしては製作にそれほど乗り気ではなかったようですが、
    “新しい映画を作るためのタネ銭に”という説得に応じ、製作に乗り出したそうです」(映画関係者)

    気になるのは、『最終章』のストーリー。
    「実在する反社会的組織の動向からも材を得ているとされるこのシリーズだけに、
    第3弾では組織分裂の動きなども参考にしている可能性があります」(前出の映画ライター)

    また、完結編らしい衝撃のラストが用意されているという話もある。
    「“最後は散る”のが北野映画の美学。『その男、凶暴につき』『BROTHER』『ソナチネ』など、
    北野作品は“死んで終わる”のが流儀です。『最終章』でも、たけしが演じる主役の大友を含め、
    主要メンバーが壮絶な死に様を見せるのではないでしょうか」(前出の映画関係者)

    さらに、サプライズが準備されているという情報も。

    「小日向文世演じる悪徳刑事の片岡です。
    反社会的組織の動きを裏で操るキーマンとして存在感を放っていましたが、
    『ビヨンド』で、大友に銃で撃たれるという結末を迎えました。
    それだけに、『最終章』には登場しないと思われていますが、実は片岡は死んでいないとか」(前同)

    というのも、「『ビヨンド』の台本では、死んだ人は赤字で記されていたんですが、
    片岡は赤字じゃなかったんです。ということは……」(前同)

    (▼続きは以下のURLでご覧下さい)

    日刊大衆 2016.12.19 12:00
    http://dailynewsonline.jp/article/1246094/


    【北野武が『アウトレイジ』完結編を撮る理由】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1 湛然 ★ :2016/12/06(火) 05:05:12.75 ID:CAP_USER9

    2016-12-06 05:00

     俳優の小栗旬、堂本剛ら豪華キャストの出演でも話題の実写版『銀魂』(2017年夏公開)の坂田銀時(小栗)、志村新八(菅田将暉)、神楽(橋本環奈)のキャラクタービジュアルが6日、解禁された。
    ビジュアル面も含めた完成度の高さで知られ、数々の漫画実写キャラクターを好演してきている小栗は今回、地毛を銀髪に染め上げたうえにウィッグも使い、銀時の天パを完全再現している。

     これまでにも『花より男子』や『信長協奏曲』、『宇宙兄弟』などで人気キャラクターを演じてきた漫画実写の名優・小栗旬。
    今作では、2ヶ月にわたるアクショントレーニングで逞しい身体に鍛え上げ、原画を忠実に再現した衣装を身にまとい、まさに銀時そのものといった姿を披露している(現時点では全身カットは未公開)。この日解禁されたカットでは、トレードマークともいえる“洞爺湖”土産の木刀を手に、強い眼差しを向けている。

     一方、メガネキャラをいじられる隠れた人気キャラクター・新八を演じる菅田は、これまでのイメージを覆す“超地味なメガネキャラ”を見事に体現。2016年ベストドレッサー賞を受賞、自身でも服を作るなどファッションセンスのよさでも知られる菅田の貴重な地味姿がお披露目された。

     橋本演じる神楽は、かわいらしい容姿とは裏腹に、食欲旺盛、毒舌でだらしのない性格というギャップが魅力の人気キャラクター。そんな神楽に真正面から向き合った橋本は、役作りの過程で地毛をオレンジ色に染め上げ、青い瞳とチャイナ服で原作容姿を完璧に再現している。

     そのほか、長澤まさみ(新八の姉・妙)、岡田将生(桂小太郎)、ムロツヨシ(平賀源外)、中村勘九郎(近藤勲)、柳楽優弥(土方十四郎)、吉沢亮(沖田総悟)、新井浩文(岡田似蔵)、
    佐藤二朗(武市変平太)、菜々緒(来島また子)、安田顕(村田鉄矢)、早見あかり(村田鉄子)ら豪華キャストのキャラクタービジュアルも順次公開される。


    ・地毛を銀髪に染め上げた小栗旬(坂田銀時)

    (出典 contents.oricon.co.jp)

    ・地味メガネに扮した菅田将暉(志村新八)

    (出典 contents.oricon.co.jp)

    ・地毛をオレンジ色に染め上げた、チャイナ服姿の橋本環奈(神楽)

    (出典 contents.oricon.co.jp)

    http://www.oricon.co.jp/news/2082572/full/


    【小栗旬、銀髪に染め上げ『銀魂』坂田銀時を完全再現 橋本環奈はオレンジ髪のチャイナ服姿に】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1 湛然 ★@\(^o^)/ :2016/12/03(土) 05:14:40.07 ID:CAP_USER9.net

    2016.12.3

     俳優の池内博之(40)が中国映画「鉄道飛虎」(日本公開未定)で世界的なアクションスター、ジャッキー・チェン(62)の敵役に抜てきされたことが2日、分かった。日本軍とゲリラ部隊の攻防を描いたアクションコメディー。
    「ポリス・ストーリー/レジェンド」(13年)などでジャッキーと組んだディン・シェン監督が香港映画「イップ・マン 序章」(08年)でのアクションにほれ込み、熱烈オファーしたという。池内は撮影半年前から肉体改造し、ジャッキーアクションに挑んでいる。

     映画の舞台は第2次世界大戦下の中国で、鉄道による日本軍への物資支援を妨害しようとするゲリラ隊の隊長をジャッキー、日本軍の指揮官を池内が演じた。
    2人の格闘シーンが見どころで、コミカルな要素を交えながら息のあったアクションを展開していく。

     池内はブルース・リーの師がモデルの「-序章」で、主人公と死闘を繰り広げる将軍役をカンフーアクション初挑戦ながら熱演。「スター・ウォーズ」「トリプルX」の最新作にも出演する香港スター、ドニー・イェン(53)とのアクションに目を留めたディン監督が抜てきした。

     撮影は15年10月末~12月末に中国のハルビン近郊で行われ、現場は氷点下20℃の極寒。池内が「耳がちぎれんばかりの寒さに耐えながら」と証言する過酷な環境下、走行中の列車にワイヤなしで飛び乗るなど体当たりのアクションに挑んだ。

     クランクイン半年前からジム通いし、現地入りしてからはジャッキー直属のアクションチームからみっちり指導を受けたという。
    ジャッキーと対峙(たいじ)した池内は「憧れの方と共演できて本当にうれしい。『テンポ感を大切にしてほしい』など直接アドバイスをいただきました。アクションシーンの安全には特に気を遣ってくださる方でした」と夢の時を振り返った。

     中国では12月30日、台湾では来年1月6日に公開予定。池内は現地での初日舞台あいさつにも参加する。

     池内は13年に日中合作映画「スイートハート・チョコレート」で台湾の女優リン・チーリンとW主演。巨匠ジョン・ウー監督、福山雅治と中国の俳優チャン・ハンユーがW主演の香港・中国合作映画「追捕 MANHUNT」(18年春公開)にも出演している。
    所属事務所によると、アジア圏からのオファーが増え、未解禁の大作中国映画が待機中。

    (以下略、全文はソースをご覧ください。)


    ・劇中で火花を散らす池内博之(左)とジャッキー・チェン

    (出典 daily.c.yimg.jp)

    http://www.daily.co.jp/gossip/2016/12/03/0009719407.shtml


    【池内博之、ジャッキーの敵役に抜てき体当たり カンフーアクション初挑戦!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1 THE FURYφ ★ :2016/12/02(金) 21:19:34.56 ID:CAP_USER9

    コジマプロダクションの小島秀夫監督は「The Game Awards 2016」にて、最新作『DEATH STRANDING(デス・ストランディング)』の 海外向け独占トレイラー映像を公開しました。

    謎めいた機械に入った赤ん坊や、この世のものとは思えない軍隊が描かれたこのトレイラー映像では、以前の噂の通り、デンマーク出身の実力派俳優マッツ・ミケルセン氏の出演が発表されました。また、同様にギレルモ・デル・トロ監督らしき人物もこのトレイラーでは謎めいた機械に入った赤ん坊を懐に抱える役として登場しています。なお、トレイラーの最後のキャスト欄にはギレルモ・デル・トロ監督の名前はなく、ゲーム本編への登場があるのかはわかっていません。

    TGAで「INDUSTRY ICON」賞を受賞しました。ありがとうございます。泣きそうになりました。
    「DEATH STRANDING」の第2弾ティザーを世界初公開しました。この映像は新ゲーム・エンジンによるPS4PROの実機上で動いています。これは新しいメイン・ビジュアルはです。
    pic.twitter.com/VbTOSUYHF1— 小島秀夫 (@Kojima_Hideo) 2016年12月2日

    また、小島監督はTwitter上で「INDUSTRY ICON」賞の受賞を感謝するとともに、このトレイラーがPS4Proの実機上で動いていることと、新たな同作のメインビジュアルを公開しています。

    http://www.excite.co.jp/News/game/20161202/Inside_103870.html

    画像

    (出典 s.eximg.jp)


    動画
    https://www.youtube.com/watch?v=H2Hy96sOnq8


    【小島秀夫監督の新作『DEATH STRANDING』最新映像にマッツ・ミケルセン登場、ギレルモ・デル・トロ監督らしき人物も】の続きを読む

    このページのトップヘ