アニメ映画

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    (出典 noa-07.com)

    1 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2017/09/21(木) 13:37:28.710 ID:RssOtdiBr.net

    アニメ見たい気分なんだよ



    【クオリティの高いアニメ映画教えてくれ!!www】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    【【画像あり】劇場版ポケットモンスター君に決めた!新しいポスターが泣ける】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1 Egg ★@\(^o^)/ :2017/01/18(水) 13:00:52.81 ID:CAP_USER9.net

     国内でも依然ロングラン公開を続ける新海誠監督の劇場アニメ『君の名は。』が、また大きな記録を作った。日本映画の中で世界興行収入が、最も多い作品となった。

    (出典 number333.org)
     米国の映画興行情報サイトBOX OFFICE MOJOによれば、2016年8月27日の日本公開から2017年1月8日までの『君の名は。』の日本を含む全世界興行収入は、2億8101万2839ドルだった。日本円で337億円を超える。(1ドル=120円で計算) これまで1位であった『千と千尋の神隠し』の2億7492万5095ドルを上回った。
     
     『君の名は。』は、国内では1月13日にIMAX上映がスタート。1月14日、15日の国内週末興行ランキングでは再び2位に浮上、いまだ高い人気を誇っている。
     また中国、韓国、フランスで公開中、さらに北米公開も控えている。今後もまだまだ記録を伸ばすとみられる。

    以下ソース
    http://animationbusiness.info/archives/1913

    2017/01/18(水) 09:28:56.66
    http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1484699336/


    【映画「君の名は。」世界で最も稼いだ日本映画に! 世界興収337億円以上「千と千尋の神隠し」超える】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    (出典 image.eiga.k-img.com)

    1 動物園φ ★ :2016/12/05(月) 14:30:25.66 ID:CAP_USER9

    産経新聞 12/5(月) 14:27配信

     アニメ映画「君の名は。」の興行収入が4日に199億6千万円に達し、2004年に公開された「ハウルの動く城」の196億円を抜き、歴代邦画2位に浮上したことが5日わかった。配給会社の東宝が明らかにした。残るは首位の「千と千尋の神隠し」(2001年公開、308億円)があるだけとなった。

     日本映画の歴代興行収入は、「千と千尋」「ハウル」「もののけ姫」(1997年公開、193億円)とスタジオジブリの宮崎駿監督作品がトップ3を2004年以来、12年間にわたって独占してきたが、これでジブリ3強のうち2本までが崩された。

     「君の名は。」は、原作、脚本ともに新海誠監督による劇場用アニメ映画。今年8月26日に公開され、学生を中心に大ヒットした。公開前からヒットは期待されていたが、ここまでとは予想されていなかった。

     洋画を含めると、歴代2位は「タイタニック」で262億円、3位は「アナと雪の女王」で254億円余。4位は「ハリー・ポッターと賢者の石」で203億円。5位が「君の名は。」となった。4位との差は3億円余りなので、これも年内の射程距離につけた。

     その上のアナ雪を抜けるかどうかか焦点となる。東宝ではいぜん好調な動員が続いていることから、「君の名は。」の興行を越年することを決めている。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161205-00000524-san-bus_all


    【「君の名は。」興収199億円超え、邦画歴代2位に ハウル抜き、上には「千と千尋」だけ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1 muffin ★@\(^o^)/ :2016/11/30(水) 16:13:25.83 ID:CAP_USER9.net

    http://natalie.mu/eiga/news/211245
    2016年11月30日 8:00

    テレビアニメ「名探偵コナン」の劇場版最新作のタイトルが「名探偵コナン から紅の恋歌(からくれないのらぶれたー)」に決定。
    あわせてティザービジュアルが解禁された。

    大阪と京都を舞台にした本作は、百人一首が関係する事件に江戸川コナンと服部平次が挑む劇場版第21作。
    “平次の婚約者”を名乗る百人一首の高校生チャンピオン大岡紅葉が登場し、百人一首の大会・皐月杯の優勝者が殺害された事件に絡んでいく。
    なお紅葉は、今後原作のストーリーにも大きく影響を及ぼす模様だ。第15作「名探偵コナン 沈黙の15分(クォーター)」から劇場版を手がけてきた静野孔文が、本作でも監督を務める。

    今回解禁されたティザービジュアルには、コナンや平次、毛利蘭、平次の幼なじみ遠山和葉らの姿と、赤く色づいた紅葉が描かれている。
    12月10日から、全国の劇場でこのビジュアルを使用したポスターの掲出とチラシの配布が開始される。

    さらに12月9日には、日本テレビ系「金曜ロードSHOW!」にて放送されるテレビスペシャル「名探偵コナン エピソード“ONE” 小さくなった名探偵」の最後に、
    本作の特報映像が流れる予定だ。ファンはチェックを忘れずに。

    「名探偵コナン から紅の恋歌」は2017年4月15日より全国ロードショー。

    「名探偵コナン から紅の恋歌」ティザービジュアル

    (出典 natalie.mu)


    (出典 natalie.mu)


    【劇場版「コナン」最新作の新作タイトル発表 ビジュアル公開、テレビスペシャルで特報が解禁】の続きを読む

    このページのトップヘ