邦画

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    no title
    (出典 kuchikomin.com)

    1 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2017/02/15(水) 05:47:20.892 ID:7BzDcW8M0.net

    考えさせられるわ


    【「冷たい熱帯魚」って映画結構深いよな】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1 風吹けば名無し@\(^o^)/ :2017/02/21(火) 15:49:52.13 ID:7+niW+Jca.net

    ワイ「迫力やばすぎィ!(驚愕)」


    【「黒澤明?60年も昔の映画とかどうせ映像しょぼいんやろ(笑)」→迫力が凄すぎた件…】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    no title
    (出典 isamuson.com)

    1
    以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2017/01/30(月) 18:07:09.483 ID:YlqA1aie0.net

    特に殺陣が 

    【実写版るろうに剣心はクオリティ高かったよな】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    (出典 image.eiga.k-img.com)

    1 動物園φ ★ :2016/12/05(月) 14:30:25.66 ID:CAP_USER9

    産経新聞 12/5(月) 14:27配信

     アニメ映画「君の名は。」の興行収入が4日に199億6千万円に達し、2004年に公開された「ハウルの動く城」の196億円を抜き、歴代邦画2位に浮上したことが5日わかった。配給会社の東宝が明らかにした。残るは首位の「千と千尋の神隠し」(2001年公開、308億円)があるだけとなった。

     日本映画の歴代興行収入は、「千と千尋」「ハウル」「もののけ姫」(1997年公開、193億円)とスタジオジブリの宮崎駿監督作品がトップ3を2004年以来、12年間にわたって独占してきたが、これでジブリ3強のうち2本までが崩された。

     「君の名は。」は、原作、脚本ともに新海誠監督による劇場用アニメ映画。今年8月26日に公開され、学生を中心に大ヒットした。公開前からヒットは期待されていたが、ここまでとは予想されていなかった。

     洋画を含めると、歴代2位は「タイタニック」で262億円、3位は「アナと雪の女王」で254億円余。4位は「ハリー・ポッターと賢者の石」で203億円。5位が「君の名は。」となった。4位との差は3億円余りなので、これも年内の射程距離につけた。

     その上のアナ雪を抜けるかどうかか焦点となる。東宝ではいぜん好調な動員が続いていることから、「君の名は。」の興行を越年することを決めている。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161205-00000524-san-bus_all


    【「君の名は。」興収199億円超え、邦画歴代2位に ハウル抜き、上には「千と千尋」だけ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1 muffin ★ :2016/11/29(火) 16:54:33.23 ID:CAP_USER9

    http://www.cinematoday.jp/page/N0087879
    2016年11月29日 12時13分

    大ヒット中のアニメーション映画『君の名は。』の累計興行収入が27日時点で194億円を突破し、『もののけ姫』の最終興収193億円を抜いたことが明らかになった。
    これは『千と千尋の神隠し』『ハウルの動く城』に続く、邦画歴代3位の記録で、この3作品にはある共通点がある。

    それは3作品すべてで俳優の神木隆之介が声優を務めていること。
    『君の名は。』(2016)で田舎町に暮らす少女と、奇妙な夢を通じて導かれ合う高校生・瀧を好演したことは記憶に新しいところだが、
    『千と千尋の神隠し』(2001)では湯婆婆の息子・坊、『ハウルの動く城』(2004)ではハウルの弟子マルクルを演じていたのだ。

     1999年にドラマ「グッドニュース」(TBS系)で子役としてデビューした神木は現在23歳で、これまで『バクマン。』『るろうに剣心』『SPEC』などヒット作に次々と出演。
    声優としての経験も豊富で、『サマーウォーズ』(2009)では主人公、『借りぐらしのアリエッティ』(2010)ではアリエッティと出会う少年を演じるなど、
    ヒット作の陰に神木ありといっても過言ではないようだ。

     今後も、羽海野チカの人気コミックを実写化する『3月のライオン』で主演を務めるほか、
    「ジョジョの奇妙な冒険」の実写版『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章』で広瀬康一役を務めるなど、話題作が控えており、 神木の活躍から目が離せない。(編集部・中山雄一朗)


    (出典 img.cinematoday.jp)


    【恐るべし神木パワー!「君の名は。」「千と千尋の神隠し」「ハウル」邦画歴代トップ3にある共通点 】の続きを読む

    このページのトップヘ